手持ちの洋服や着物、どう把握してますか?

きものカルチャー研究所 着付師1級
千葉 八千代市 個人着付け教室 きものあそび裕-ゆう-
講師の山口裕美です

今日もご訪問ありがとうございます(^^♪

contents

  1. 買い物する前に、まずは持ち物の把握から
  2. 定期的に持ちモノをチェックして管理する
  3. オススメの管理方法
  4. 収納にも気持ちにも『空』をもち余裕も持つ

 

洋服も着物も今あるものを把握することから始める

 

 

今日は洋服でも着物でもどちらにも通用するお話をしたいとおもいます!
10月になって最近寒くなってきました。
そろそろ衣替えもする頃ですが、皆さんはもう済んでいるでしょうか?
私は衣替えは基本的に一つのタンスにすべて収まっているのでありません。
以前は冬物と夏物をそれぞれ収納して季節がきたらタンスに入れ替えていましたが、
近藤麻理恵さんの「人生がときめく片付けの魔法」  を読んで断捨離をしてからその方法とも皆無です。断捨離で手持ちのものを減らし、実にゴミ袋4袋はでました。それが5年前の話です。
それからというもの自分が着たい服、持っていたい食器、理想の自分の姿を常に意識にもち常に自分はどうしたいかということを行動してきたように思います。
まさに、人生がときめくと言いたいところです。
ときめく洋服だけにしたタンス、インテリア、家具、食器♡ イメージしてみてください

断捨離を始めてから定期的に行っていること

生活をしているとどうしても物が増えがちです。
我が家なんて小学生の男女の子がいるので衣類もおもちゃも習い事のものなんかも種類は別で物が増える一方。着るものもお下がりでもらうことも多いため把握していないとすぐにタンスいっぱいになります
尚且つこどもたちは成長が早い。サイズアウトの洋服も意外と多くあります。
なので、私が行うことは必ず四季の移り変わりに一度洋服を整理することです
一年着ないものは手放す。来期もまた着たいというものだけを残すようにしてしまいます。
断捨離をしたあとは、手元に残る量が大体頭の中にインプットできるくらいのものの量になるので把握できます。一番いい方法は残ったアイテムをスマホ撮影しておくこと。
そうすることで今季何を着たいか、どんなアイテムを取り入れるかを大体イメージしておきます。

それは基本、“着物も一緒だということ”
着物の場合はお値段も価値も洋服より高価なのでお気に入りアイテムはトキメキよりもデザインや素材などが重視になってくるかもしれませんが、ときめくことには変わりないですものね。
私の手持ちのアイテムはそこまで多くないのでまずは半幅帯を写真にとってみることにしました。

並べてみると お気にいりばかリ 😳

 

オススメの管理方法

 

写真はスマホで撮る場合はフォトに保存されているとおもうので私は着物や帯のアルバムを作ります。

アルバムから新規フォルダーを作って載せておくだけの簡単なもの。

着物や帯のフォルダーをあらかじめ作っておくといいものに巡り合ったときに自分の持ち物とどんな合わせ方ができるかとイメージもしやすいですね。先日もリサイクル着物を扱っている八千代台のたんす屋さんへ行ったときに小物や帯の写真を持っていたのでコーデを店員さんと考えたりすることができお買い物時間もスムーズにおわりました。洋服の場合も一緒ですよ~。


手持ちの小物、ピアスやアクセサリー、装飾品の写真を撮っておくのもおすすめ。
最近は300円ショップによく見に行くのですが似たものをついつい買ってしまいがち。
好みって変わらないのだなと良く思います。買い物防止にも役立ちます!

フォトフォルダの中に下のようにコーディネートしておくといざ着よう!と思ったときに迷わないですね。

 

収納にも気持ちにも余裕をもつことが大事

衣類は嵩張るものがおおいですが断捨離をしていくとある程度自分でアイテムを把握できる量になるので収納にも余裕が産まれます。現に断捨離する前と自分の家のアイテムは半分くらい減りました。
今家の中にあるものは、大概収納して収まる量になるんですって。びっくりですよね!!
空間の乱れは心の乱れといいます がキレイに片付いているお家には心の余裕もうまれます
私も先日、写真を撮るために整理してタンスに収納しました。使用しないものなどは処分。
子供の洋服はメルカリに出品します。(そしてもう売れましたよ~)
いまは桐ダンスがお家にあるって少ないのでしょうね。
わたしは持っている洋服ダンスが桐ダンスなので半幅帯と小物類はまとめて収納しています

いつの間にか帯締めが増えました!

皆さんもこの衣替えのシーズンに一度どんな洋服や着物があったかな~とクローゼットや桐ダンスを掘り起こしてみてください。きっと着ていないアイテムがあるはず。
着ていない着物、着たいけど自分で着れないし…とあなたの手から離す前に一度自分できてみませんか?自信のない自分とはおさらばして、自分でキレイになってみましょう♪

以上 やまぐちひろみでした~  ご興味を持ってくださった方

お教室でお待ちしております♪

 

きものカルチャー研究所 着付講師一級
着こなし一級・着物コーディネート一級
八千代緑が丘の自宅着付教室・出張着付け

きものあそび 裕

 

着付教室について】

◆体験レッスン1回✖️90分
ご要望があれば手ぶらで着付けも歓迎です♡
まずは遊びに来ませんか?

 

お問い合わせはこちらから

 

The following two tabs change content below.

きものあそび裕 やまぐちひろみ

初心者向け自宅着物着付け教室主宰 着付師一級 着物コンサルタント  山口裕美 きものカルチャー研究所認定着付師  結婚式場・列席着付師で活動中 出張着付け:八千代市近郊を中心に千葉市・習志野市・印西市・船橋市に多くご依頼いただいてます 晴れの日のお手伝いをさせていただくのを楽しみにしております!

最新記事 by きものあそび裕 やまぐちひろみ (全て見る)

関連記事

  1. 春休みに北海道旅行!親子旅で和を感じるホテルに宿泊

  2. 八千代のスタジオでの仕事始めは成人式の撮影打ち合わせ

  3. 753でおすすめ!お詣りに行ったらまずやる事

  4. オトナおひとりさま遠足!鎌倉から長谷編 part2

  5. 講師の私はこんな人

  6. 実際どうなの?着物の世界のなぞな話。